CATEGORIES
ブログ村ランキング

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 「スパイミョンウォル」 第9話 | main | 「オレのことスキでしょ」 第12話 >>
「スパイミョンウォル」 第10話
JUGEMテーマ:韓国ドラマ



「スパイミョンウォル」
스파이 명월 (2011年 KBS2 全18話)
ハン・イェスル/エリック/イ・ジヌク/チャン・ヒジン
http://www.kbs.co.kr/drama/spy/index.html




 


恋人宣言のニュースが流れる から



全く初耳なイナで



2人の交際に対する反応を読み上げるマネージャー
イナが不利な話の時ちょっとやる気があるような気もするけど・・・



若き日の代表と特別出演のK-Will



チュ会長とカンウの確執は練習生時代までさかのぼります





おまえと結婚するつもりはない と



チュ・イナに対する世間の評判は悪いみたいで
人気女優のはずなんですがやっぱりお金で・・・





チュ会長もいろいろ動きますが予期せぬカンウの登場に驚く



そしてマスコミが集まるなかでのイナとのkiss



それを見たミョンウォル ショックなようです いろいろな意味で





カンウとイナのアンチカフェに参加する2人
もうスパイ活動でもないような感じ



チェ・リュはオーディション合格を喜んでくれて
ミョンウォルはチェ・リュの傷の心配をして といい関係です



初演技ですがまったくうまくいきません



アンチ活動をする2人 面白いことになってます
イナがたまごぶつけられたシーンはミョンウォルの時と違って
可哀想とも思わないような・・・ なんともイナのキャラでしょうか



撮影を中断しカンウはミョンウォルを連れ出します



高い服に高級レストラン 贅沢をして役になりきれ と でもドラマは降板





寝顔まで美しいミョンウォル



カンウの気持ちは間違いなくまだミョンウォルにあります





チェ・リュの情報をたまたま見たミョンウォル
カンウから奪おうをしていたあの書物です ただ任務の内容は聞けず・・・

それよりこんな大事な情報が簡単に見れるなんて
チェ・リュは最近ミスは多いな と これじゃテガンにだって と



3人組で飛び込み営業を まぁカンウのドラマの現場ですが
たまたま事故で出れなくなった俳優がいて急遽キャスティング

北朝鮮のスパイ役なのでそれはもう上手すぎる と



ドラマ出演が決まって喜ぶミョンウォル



ポスターにも写真が載るくらい重要な役です







ドラマ本編のシーンの数々 写真は完全にふざけてますが
イナが演技してるのがなかなかいいな と









恋人役なのでなんとも仲のいいシーンで 最後はkissシーンまで



撮影後イナと一緒に行ってしまったカンウを思いお酒を



フラフラしてます と このシャツ可愛いかも と



チェ・リュの想いがなんとも伝わる表情で



男2人のライバル関係がまたなんとも



ミョンウォルに話題集中で



シンガポールのカンウの公演のDVDを観るイナ
ミョンウォルらしき人物を見つけますが まだ確信してないみたいで



ドラマの中での2人のラストシーン

まさしく現実と同じようなシナリオで悲しいストーリーになってます



もし台本の内容が本当だったら許せる? と聞くミョンウォル
絶対に許せないというカンウで



撮影がはじまり ミョンウォルが勝手にセリフを変えて話し出す
自分のカンウへの気持ちそのままに



ミョンウォルの気持ちはもう知っているだろうチェ・リュ



びっくりするイナ



ミョンウォルのアドリブは続きます
なんとも現実の最終回のようなシーンで なんとも衝撃的です







カンウは許さないと言っていたのに最後は許すと
ドラマの役を離れてリアルな感情をむき出しにするカンウで ラスト

最後は本当に熱い感じで
なんだかすごいドラマになってきたな と

で前半は明るいシーンが多くてミョンウォルの笑顔も満載で
あとイナが今さらですが面白くなってきました
ただの嫌な感じのお嬢様からバージョンアップで
あのマネージャーもセットで面白いという感じですが

チュ会長とあの書物がこれからのポイントかな と
その辺はアバウトにしか見ていませんが・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ランキング参加中 クリックしてね。 
 
| ラブミッション | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hellosunday.jugem.jp/trackback/587
トラックバック